貴方が本質的に輝き出す広告とブランディングパートナーの視点

岡山・広島・神戸・東京を拠点とする広告会社、ヤマト広告馬庭直人の毎日ブログマラソン。

溜まったものと自分の心と?

レオナルド・ダ・ビンチの名言に 「私を軽蔑するな、私は貧乏ではないからな、 やたらに沢山のものを欲しがる者こそ貧乏なのだ。」

ってなものがあります。なるほど。

そもそも「欲しがる」のは、 「足りない」と思っているから。 そして、溜めているものは、 欲しがった意識の表れ。

大掃除をした際に、 「自分が物を溜める趣向」が分かった気がする笑

IMG_9657_R (スタッフの皆さんがとても綺麗に掃除してくれました♪)

断捨離が流行ってから、潔く モノを処分している方だ、と思っていましたが、なんのその。 まだまだ「ときめかない」モノに囲まれている。

・いつか参考にする ・いつかまとめる

主にセミナーでもらったレジュメとかCDとか。 いつか聞き直そう、読み返そうと思っているものは、 ほぼ見ないものである。

そして、そのようなモノを溜めている裏側には、 「学びたい」という意識があるってことだよな、と。

でも欲求は正常だし、素晴らしいエネルギーでもある。 つまりは、そのエネルギーの処理の仕方の問題なのかな、 なんて思うこのごろ。

その時その時に、 きちっと終わらせてあげることが大切。

そういうことこそ(欲求を終わらす)、 「自己満足」なんじゃないのかな。

ところでレオナルド・ダ・ビンチさんは結構な 名言を残されているようです。

このところずっと、私は生き方を学んでいるつもりだったが、 最初からずっと、死に方を学んでいたのだ。

とか。 (レオナルド・ダ・ビンチの名言まとめ

今日も素敵な1日を。

☆今日のクエスト☆ まずは溜める傾向を知る。