貴方が本質的に輝き出す広告とブランディングパートナーの視点

岡山・広島・神戸・東京を拠点とする広告会社、ヤマト広告馬庭直人の毎日ブログマラソン。

物のエネルギーとは?

「あれもしなきゃ、これもやらなきゃ」と 思ってませんか?

私たちは、一度に一つのことしか出来ないのに、 ついつい色んなことを出来る幻想を持って しまいます。

あれこれ思考が分散するときは どんな時でしょう?

ところで、セミナー等でホテルに外泊するとき、 とても集中して読書したり、 ノートパソコンで仕事が捗ることがあります。

また、会社がお休みの日ほど 仕事に集中できたりします。

それらに共通するのは シンプルさ。

以前何かの記事で読んだのですが、 ホテルの一室のアイテム数は 50数個だそうです。 シーツ、椅子、ポット、テレビ… (もちろんホテルによって違いますが)

そして自分の机まわりを見回してみると、 積まれた本や、使わない文具、雑誌、 デジタルデバイス… 悠に100個以上は在ります。

物には全てエネルギーがあるとすれば、 その物たちは、買った時のエネルギーのまま いつづけるのでは無いでしょうか?

本が「読まれたい」 ペンが「使われたい」

と意識をもって訴えている、といえば、 少し奇妙ですが、きっと少なからず そういうエネルギーに囚われるんだと 思います。

買い物の癖をを改めるべく、 「一つの事を1つずつ」という ルール付をすれば、 こういった悩みはなく成るのかもしれませんね。

ついつい買い置きをしたり、 「この本を買った人はこんな本も買っています」 というクロスセルに魅了されますが、 本当に必要な物を見極める「あきらめる」ことが 大事なことなのかもしれません。

☆今日のクエスト☆ 机の周りの物の数、いくらですか??