貴方が本質的に輝き出す広告とブランディングパートナーの視点

岡山・広島・神戸・東京を拠点とする広告会社、ヤマト広告馬庭直人の毎日ブログマラソン。

社長の仕事

ここ最近は、過去の決算や月次資料を引っ張りだして 数字をあれこれ検証しています。

特に今までは数字を毛嫌いし、なんとなく感覚的に掴んでいただけでしたが、 細部まで「自分から能動的に」見ていくと、とても面白いものです。

社長の仕事とはなにか。 ここ最近のテーマです。(<ここ最近って、おい笑)

社長の中にも3つの人格があるのだとか。

・職人 ・マネージャー ・起業家

数年前までは自分が営業兼デザイナーで、 日々頑張っていたなぁ、それが職人の頃だろうなぁ… とおもいます。

1昨年、昨年あたりは、マネージャーとして 人を批判したり管理したりする兆候があったなぁと 感覚的に感じます。

そして今年の後半頃から、なんだか未来志向が 強くなり、ワクワクすることも増えました。

社長が3ヶ月不在でも成長する会社の作り方という本の中では、 現在の自分の時間の使い方を 書き出してみて、どのパターンに時間を多く使っているか 把握することで、バランスを取ることが出来るようです。

またこの本のなかで特に印象に残った部分は

マザーテレサはたしかに素晴らしい。しかし、もしマザーテレサにもっと起業家精神があったらなら…。 マザーテレサが、自分と同じ活躍が出来る人を、100人、1000人育てることに成功していたなら、 今、世界はもっと劇的に良い方向に変わっていったのではないか?」

※念のため、著者はマザーテレサの活動が現在世界中に広まっているから、 この言葉は正確ではないかもしれないと書いています。

来年こそは「経営」をもっと知りたいと思います。

☆クエスト☆ 来年のテーマきまりましたか??