貴方が本質的に輝き出す広告とブランディングパートナーの視点

岡山・広島・神戸・東京を拠点とする広告会社、ヤマト広告馬庭直人の毎日ブログマラソン。

自覚している傾向 #0184

[caption id="attachment_999" align="alignnone" width="300"]倉敷美観地区 倉敷美観地区[/caption]

・なんとなく流行る廃るが分かる ・繊細な面がある、発明系かな ・心の奥底でクリエィティブな一面を信じている

これ自分のことです。

子供の頃は、絵はからきしでしたが、ものづくり系の図工や音楽は 悪くなかったし、これいいね、と思った商品が 後々ブームに成ることは結構有りました。

何がイイたいかというと、 自分が自覚している自分と、本当の自分は違うかもしれない、 ということ。何が本当の自分なんだろう??

子供の頃、ちょっとうまく行かなくて、認められなくて、 続けられなくなったことって結構アルはず。 自分は本当はそれをしたいと思っていても、親や先生の 声で自分の行動に制限を掛けたり…。 それって本当の自分なんだろうか?

最近、これまで恥ずかしくて見れなかった自分のビデオや プレゼンテーションを聞き直したりする時間を持つようになり、 動きはカクカクしてるし、すぐに赤くなるし…笑 汗かきまくりだし…。

お前は照れ屋か!

そう言いたく成るくらい、 女々しい一面を持ってるんですよね。 顔や声が怖いんですが… どちらかと言うと図体もでかいし、繊細とは対極なところに いると思われていると思っていましたが…。

自分の中の女性性に気づいたのだろうか…

ということで、ライフワークに芸術を! 初めてみようかなと、考えております… 苦手意識をもってた「絵」や「造形」 ただ避けていたのですが、ようするに子供の頃うまく行かずに 褒められなかった、だからフォーカスせず勉強しなくなった その程度だと思います。

もしかしたらピカソくらいすごい絵が 描けるかもしれない…。

☆クエスト☆ 苦手意識をもっていることありますか? いつからそう思うようになったんでしょう??