貴方が本質的に輝き出す広告とブランディングパートナーの視点

岡山・広島・神戸・東京を拠点とする広告会社、ヤマト広告馬庭直人の毎日ブログマラソン。

良い読書法?

「原因と結果」。 先日の勉強会で講師がさらっと話した言葉に、 痛く感銘を受けました。

全てのことには原因がある。

とても当たり前ですね。 でもこの当たり前ができなくて、 日々藻掻いております。

ジェームズアレンさんの「原因と結果の法則」は、 随分前に読んでいて、 この言葉自体知っていたし、 頭のなかでは常に当たり前と思っておりました。

しかし、必要なことは、すべて必然なタイミングで 出会うもの。 いまの自分にとても必要な言葉だと噛み締めております。

そして最近、読書で大事なことは、 一冊の本を定点的に、数年おきに読む、 ことが、一番有効ではないかな、なんて思います。

自分の視点によって本の内容が全く異なる。 といって良いくらい、読むたびに新しい 気づきがあります。

「生涯の本」それだけを 本棚にしまいたいものです。

★今日のクエスト★ 自分が読んだ本のベスト10を考える。