貴方が本質的に輝き出す広告とブランディングパートナーの視点

岡山・広島・神戸・東京を拠点とする広告会社、ヤマト広告馬庭直人の毎日ブログマラソン。

読書が進む時とは?

最近書店にいくと、 「マンガで分かる」系の書籍が目立ちます。

7つの習慣は続編が2,3編とでてるし、 「嫌われる勇気」で一躍認知度があがった、 アドラー心理学もコミック版が出ています。

読みやすく、概略がつかめるので、きっかけには良いと思います。 しかし漫画のイメージが結構強烈だと、 曲解するおそれがあるのかな、なんて穿ってみます。

文字は自分の記憶と擦り合わせて、 イメージを産み出すので、 好きなように考えさせられるところが 本たる所以ですね。

だから読書が進まないときは、 頭がいっぱいになってしまっているのかな、 なんて考えております。

なにしろ、結構積ん読が溜まってまして…

年内には読みたいなぁなんて思っております。

☆今日のクエスト☆ 本がよく読める時、読めない時の違いは…?