読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

岡山・広島の企業と社長をもっと輝かせる広告屋の視点

岡山・広島の広告会社に勤務する馬庭直人の毎日ブログマラソン。

検索結果画面は大事だ。SEOはユーザーのために

Web-SEO・検索エンジン対策 Web

f:id:profeels:20160510111427j:plain

ども、馬庭です。



請求書をつくるとき
三つ折が面倒、というか
下手くそなので



いい方法ないかなぁ
なんて考えた。



そこはやっぱ
「紙折機」で検索するよ。



そしたらAmazonで
手軽なものがいろいろ出てきたのね。


f:id:profeels:20160510104644p:plain


紙折機といえば、職業柄
印刷屋さんがもってる
でっかいのを想像するけどね。


で、この上2つで悩んだ結果、
私のとった行動は



「商品名検索」


卓上型自動紙折り機 MA40α(アルファ)と
ニューコン 紙折り機 P6200



で検索した。



検索結果画面(SERPs)は
下記の通り。



f:id:profeels:20160510105148p:plain
↑卓上型自動紙折り機 MA40α(アルファ)と



f:id:profeels:20160510105205p:plain
ニューコン 紙折り機 P6200



P6200はサープスに動画が表示されとる。
一方MA40α(アルファ)は出てないんよね。



もともと最低限の機能があればよいので
この動画をみて、ちょっとうれしくて
P6200を買ったんだけど






実はMA40αにも動画が存在した!



紙折り機 自動紙折り機 MA40α


しかもこっちのほうがなんか凄いぞ❢


かぁこれ買えばよかったかも…😂




タイトルについた(アルファ)のせいで
サープスに出ないんだろうじゃ?
なんて考えてたけど



うーん。

やっぱSEOはユーザーのために



これ鉄則やね。
※ここでは広義のSEOね





昔(いや、今も?)楽天とかで
商品タイトルにめちゃくちゃ長い
名前がついてたよね?



検索も意識してのことだろうけど



どれがどれだかわからないので
買う気がしなくなることがある



でしょ?見にくいやん。



f:id:profeels:20160510110042p:plain



いろいろ買おうとしてたら


「これカートに入れたっけ?」
なんてことがおきたり。


なんせ人間は複雑な情報を一般化し
同じものとみなすからね。


瞬時に認識できるのは
13文字程度。




それを超えると、
検索結果画面などでは正直辛い。



だからWebサイトのタイトルは
28文字って言われるけど



13文字目くらいまでに
大事なことを要約するし。




いまはフラットデザインになったり
画像表示に切り替えたりと
見やすくなってるけどね





・商品説明の動画の用意
・サープスの確認
・ライバル商品の確認



は必要だよねぇなんて感じた瞬間。




ところで紙折機の到着。
地味に楽しみです❢





この記事見たMA40αの担当者さんが
MA40αを無料で送ってきてくれる気がする。



そしたらちゃんとブログに書くね!(笑)







今日もありがとう😊






★今日のクエスト★
いい流れをうまくまとめる!